矯正歯科

矯正歯科治療

現在のように国際化が進むと、日本の常識と世界の常識は同一化されたり、共有化されます。かつて日本では"八重歯"は可愛さの一つでしたが、西洋では"ドラキュラの歯"として嫌われています。世界では白くきれいに並んでいる歯が"美しさの象徴"と考えられていますので、歯並びの悪い人は矯正治療をしたほうが良いでしょう。

歯を抜かない矯正

歯は咀嚼器官として大切な役割を持っているのですから、歯の矯正だからと言って歯を抜く治療を当院ではしていません。歯並びが悪くなるのは顎の発育と歯の大きさのズレが大きな原因で、そのズレを治すことが必要です。その大きさのズレを修正する為に、まず顎を大きくして、歯が並ぶ為のスペースを作り、歯並びを治します。

治療期間は、おおむね2年ですが、顎を拡大するケースや成人矯正では3~4年必要な場合もあります。
たとえ期間が長くなったとしても生きるために大切な器官ですからしっかり治すことが大切です。

大切な歯を一本でも保存していくことが大切なセンサーを残すことになります。これを"無抜歯矯正"といいます。これは一本の歯を大切にしている当院の治療の特色の一つです。

歯並びの悪さは審美性を損なうだけでなく、運動能力(噛合力)や、知的能力(咀嚼力)の開発にも障害が出ることがわかっていますので、しっかり治しましょう。

さらに噛合せが不安定になると、顎関節症になりやすくなります。
>>顎関節症治療の詳細はこちら

矯正歯科治療の費用・料金価格

相談料 無料
検査・診断 20,000円(税別)
小児矯正 Ⅰ期治療
(乳歯、混合歯列前期治療)
片顎100,000円(税別)~
小児矯正 Ⅱ期治療
(Ⅰ期治療後、永久歯治療が必要な場合)
片顎200,000円(税別)~
成人矯正 片顎300,000円(税別)~
毎月の処置料(管理料) 月5,000円(税別)
保定装置料 30,000円(税別)
/装置(上下両顎)
※困難な症例の場合、特殊な装置料・技術料がかかる場合があります。
※症例により、適用できない場合がございます。


ご予約・お問合せ

▼ご予約やお問合せは、お電話にて承ります。

TEL:03-3420-0070

TEL:03-3420-0070



※診察は予約なしでも随時受付しています。
※初診の方は、検査など十分な診療時間を確保するため、なるべくご予約下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加